sorry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在 浅葱 詐欺事件、静かになりましたね

野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在

浅葱・詐欺被害者救済とこれから騙されるかもしれないあなたへの警鐘

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

浅葱 詐欺事件、静かになりましたね

2008.04.04

category : このブログについて

「お疲れさま」
そう書き残し、全てを削除の後
再び地下へ潜った彼女。
今頃どこで何を考えているのやら、今後何をたくらんでいるのやら、
実はそんなことは、どうでも良いことなんだよね。
僕らは彼女の将来に、何の興味も、関心も持ち得てはいないから。

被害を与えた全ての方々への謝罪文。
一言、「すべて嘘でした。ごめんなさい」
僕らはただ、そんな言葉を聞きたかっただけなんだ。

本当のことを知りたい。真相は何処にあるのか。
猫界、ネット恋愛、ブログや各SNS。
同時に進行する時系列の中で一体何が起こっていたのか、
それらに興味や疑惑を抱いた人間が、
それぞれ点として存在する情報を持ち寄り、
ここに「管理人」と言う総称で集まりました。

成りすましや、偽装が簡単に行えるネットという世界。
その中でリスクを犯しながら、互いに個人情報を与え合い、
信頼関係を築き、このブログは立てられ、成り立っています。

嘘と虚像、捏造と疑惑と自演にまみれた
浅葱ブログとは対照的にね。

たぶん彼女が欲しかったのは、こんな人間関係じゃないのかなって
どこかで思います。

人の集まる輪の中に入りたい。
そう願うのであれば、自ら腹を割り、等身大の言葉と
飾らぬ自分自身で接していれば、
ここまで揶揄されることもなかったのでしょう。
そんな意味ではとても不幸で、可哀想な人なんだと感じます。
ある意味コミュニケーション能力や、人に対する接し方。
幼少の頃、身につけられるであろう、そんな根本的なものを
覚えることなく育ってしまったのだろうと。

「ネットから消えれば?」僕らは度々彼女にそう告げた。
それはブログを消せばすべて無かったことにできるよ
と言う意味ではないのだけれどね。

現在それは結果的に一応実を結んだことになってます。
但し、過去の事例から、いつまた復活するかもしれない
という懸念は残ります。
そしてその時に同じように被害者が出るかもしれないと。

だから彼女が消えても、この先このブログが消えることはないでしょうね。
むしろ明るみになった事実は、この先もここへ蓄積されていくでしょう。

永遠にね。
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

プロフィール

管理人

Author:管理人
被害に遭われた全ての関係者と、傷つけられた方々。
謎を知りたい全ての方へ捧ぐ。

※このお話しはフィクションです。
文中に登場した人物・団体・場所・名称などは全て架空の存在です。








リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。