sorry
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在 2008年03月

野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在

浅葱・詐欺被害者救済とこれから騙されるかもしれないあなたへの警鐘

スポンサーサイト

--.--.--

category : スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HARU虐待致死事件~ありえないタイムテーブル~

2008.03.31

category : 舞台裏

comment(2) trackback(0)

  『 命 』
★二月二十日 夜半
 千葉市内某公園に於いて 子猫を殺した者へ
 あなたがやったことは 犯罪です。
 ★愛護動物をみだりに殺し又は傷つけた場合は、1年以下の懲役又は100万円以下の罰
   金に処されます。また、愛護動物に対しみだりに給餌又は給水をやめることにより衰弱
   させる等の虐待を行った場合、あるいは遺棄した場合は、50万円以下の罰金に処され
   ます。

   決して許さない。
   なにがあろうとも
   誰が 見逃そうとも
   私は あなたを 許さない。
                 ※記事前半ポエム部分省略

これは「櫻未咲 ちゃあとシロチの猫猫日記」2007年2月21日付けの記事としてUPされたもの。
浅葱の配食先の公園に少し前に現れた子猫「HARU」が、保護を目前に虐待致死された事件に
ついて書かれている。

21日朝9時過ぎには 以下の記事が事件の第2報としてUPされた。
   『 祈り 』
★昨日遅く、雨で濡れた公園猫たちのダンボールハウスの交換に行きました。
いつもなら足音を聞きつけて何匹かが出てくるのに、なぜかだれもでてきませんでした。
おかしいな、と思いながらハウスを片づけていました。
二個目を交換しようとしたときです。
ハウスに少し重みを感じ、だれか入ってるのかな、と中をのぞくと…。
数日前からこのご飯場に来だした子猫がいました。
でも、ぐったりとして動きません。
思わず抱き上げようと手をのばし…
その瞬間、ことばを失いました。
小さなその顔が血だらけでした。
手も足も全部があり得ない方向に曲がっていました。

後悔で胸が張り裂けそうです。
もう一日、
いいえ、たった数時間でもはやく保護していたら…。

いまはただ、怒りでいっぱいです。

全国版に載らない こうした虐待死は 全国のあちこちでおこっています。
現実を どうか知ってください。
そして あなたができることを ほんの少しの時間でいいから 考えてください。

人間のためではない 動物愛護を
動物のための 動物愛護を
そして
どうか この小さな命のために
貴方の祈りを…… 
               ※記事前半ポエム部分省略

一見、愛する子猫の命を無残に奪われた怒りと悲しみの記事のようだが、この中に大きないくつもの
矛盾点が隠されていた。

続きはこちら >>
スポンサーサイト

周辺観光案内図

2008.03.24

category : 秘蔵写真館

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

2008.03.24

category : 舞台裏

comment(0) trackback(0)

何で泣いているの?
大切な人を亡くしたから?
だれも信じてくれなかったから?

僕は信じたじゃない。
僕だけじゃなく、あなたが大好きだったあの人も。
そうして手を合わせ、いつか墓前に赴き、
お線香の1本でも立てて来ようと思っていたよ。

すべて貴女の思い描いた、シナリオの為にね。

私は

どこへいけばいいのだろう。
どの道を選べばいいのだろう。


償うんだな。自ら犯した嘘を、疑惑の数々を
捏造したことを全て認めて、
欺いた人間に対して、心からごめんなさいと。

最後の『野良みゃんの独り言』

僕は貴女に対して最後の忠告をした。
けれどもどうやら受け入れてはくれないらしい。
だからこの場を白日の下へ晒します。

これ以上、誰も貴女の狂言のために時間を割かなくて良いように。
これ以上、誰も貴女の狂言のために、泣かなくて良いように。

妄想するなら勝手にすればいい。
けれどもお願いだから、他人を巻き込まないでください。

被害拡大の懸念

2008.03.24

category : 舞台裏

comment(0) trackback(0)

猫ブログ界、GREE、mixiに続き懸念していた
第三の舞台の存在が明らかになった。

それはmixi、GREEに参加するより以前の出来事。
ここでも彼女は本筋と同じ流れ、
シナリオを書いていたことが推測できる。
ハンドルネームを同様に【あさぎ】【みゃん】【いずみ】【miu】と
替え、過去の日記を改ざんし、ココで一体何をしていたのかは
分かってはいない。

ただ言えるのは、周りが思っているいる以上に
ネットに対して知識を持っているだろうということ。

それはブログにバナーリンクを貼ったり、
数々のSNSへ参加している背景から読み取れる。

パーソナルデータ

2008.03.02

category : 舞台裏

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
プロフィール

管理人

Author:管理人
被害に遭われた全ての関係者と、傷つけられた方々。
謎を知りたい全ての方へ捧ぐ。

※このお話しはフィクションです。
文中に登場した人物・団体・場所・名称などは全て架空の存在です。








リンク
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Copyright ©野良猫騒動の舞台裏:浅葱健在. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha. Photo by sozai-free 2000px.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。